テレワークに役立つツールのご紹介


新型コロナウイルス対策のため、昨今注目を集めている「テレワーク」
今回はテレワークを進めるに当たって役に立つツールを紹介致します。

 

テレワークとは

 

そもそもテレワークとは、
「情報通信技術(ICT = Information and Communication Technology)を活用した 場所や時間にとらわれない柔軟な働き方の事です。」
参考:一般社団法人 日本テレワーク協会

 

そんなテレワークを行うために、世の中には様々なツールがありますが
今回は「Apache Guacamole」というツールを紹介します。

 

 

Apache Guacamoleとは

 

Apache Guacamoleは
社外から社内環境に接続が可能な
リモートデスクトップのソフトウェアです。

※リモートデスクトップとは、自分のコンピュータから別のコンピュータのデスクトップに接続し操作する機能を指します。

 

リモートデスクトップを利用することで、自宅などの遠隔にいながら
社内のパソコンの前に座っているような感覚で、
社内コンピュータを利用する事が出来ます。

社内のファイルサーバーなどにもアクセスする事ができるので
社内のPCを操作するのと同じように作業を行う事が出来ます。

 

 

Apache Guacamoleを導入するメリット

 

・特別なソフトウェアは必要なし

自分のコンピュータに特別なソフトウェアを入れる必要がありません。
自宅のPCがインターネットに接続できれば、
WEBブラウザからリモートデスクトップ接続が利用できます。

 

・アクセス制限でセキュリティを強化

Apache Gucamoleの設定でアクセス制限をかけることにより
ユーザーやグループ毎に、アクセス可能な
接続先のホストを細かく設定することができ、
不要なアクセスを防ぐことが出来ます。
ファイルの転送もSFTPを許可しない限り行うことはできません。

 

利用方法

 

リモートデスクトップを利用するPCの操作は
WEBブラウザから、該当のURLにアクセスします。

 

ログインページが表示されるので、
ユーザーIDとパスワードを入力してログインします。

 

 

ログインをすると、接続可能なコンピュータが表示されるので

選択すると、リモートデスクトップが開始します。

 

 

Apache Gucamoleを利用するためには以下の条件を満たす必要があります

 

社内環境にLANが構築されている

外部と通信を行うサーバーを構内に設置する

構内にグローバルIPアドレスが付与されている

LANに接続されているコンピュータに固定IPアドレスが付与されている

 

 

Apache Gucamoleの設定や、環境構築は

パブリックリレーションズで全て対応可能です。

ご不明点や気になる事などあれば

是非お気軽にお問合せください。

  お問い合わせ  - お気軽にお問い合わせください - 

  • 株式会社 パブリックリレーションズ
  • 〒064-0807
  • 北海道札幌市中央区南7条西1丁目13番地 弘安ビル5階
メールでのお問い合わせはこちら

  • この記事をシェアする