手軽にくずし字を読む


突然ですが、「くずし字」読めますか?

私は、百人一首に触れた中学時代から、日本史を専攻していた大学時代、日本史や古典が趣味と化した現在に至るまで、比較的くずし字を目にする機会が多い部類の人間です。
私にとって、くずし字史料に触れる際に一番厄介なのは、内容を理解することというよりも、くずし字の翻字です。
本当は内容の理解に時間をかけたいのに、くずし字の翻字に想定外に時間がかかるなんてことはざらにあります。
翻字したところで、それが合っている自信もそこまでありません。

それでも、くずし字史料を読みたいときはあります。


「みを」というアプリをご存知でしょうか。

「みを」とは、2021年8月30日に公開された、AIくずし字認識アプリです。
これは読んで字の如く、スマートフォンやタブレットでくずし字を読み取り、翻字してくれるアプリです。

もちろん完全に正しい翻字がなされるという訳ではありませんが、このアプリを介すことで、くずし字史料を理解しやすくなると思うと、心が躍ります。

 

参考
http://codh.rois.ac.jp/miwo/

  お問い合わせ  - お気軽にお問い合わせください - 

  • 株式会社 パブリックリレーションズ
  • 〒064-0807
  • 北海道札幌市中央区南7条西1丁目13番地 弘安ビル5階
メールでのお問い合わせはこちら

  • この記事をシェアする