PRSO 「人材」から「人財」へ~パブリックリレーションズのスマートオフィスソリューション~


人財が集う会社は健康を経営する!
~人が主役の職場~

IoTの技術によって働き方は大きく変わります。スマートオフィスからスマートコミュニティへ。
みんなが生活しやすい環境づくりをご提案します。

パブリックリレーションズが考える、スマートオフィスの3つのキーワード

・健康経営 



社員の健康=生産性=社会の発展

・ライフロガー 



日常生活の記録

・見える化 



日常生活の記録


スマートエントリー



センサーを活用することで、たとえば鍵を使わなくても
自動でドアの開錠を行うことができます。
身に着けている物や手の動きなどあらゆるモノを検知して認証を行う事ができます。

 

健康管理



ライフロガーを身に着けると、心拍数や歩数・体温など様々な情報を検知して
社員ごとの健康状態を確認することができます。
どのような働き方をしているかが一目で分かります。

 

入退室管理



センサー技術を使えば意識することなく、施設の入退室の管理を行えます。
誰が出入りしたのか入退室の時間を確認することはもちろん、負担の軽減にもつながります。

 

勤怠管理



社員が事務所に入室した時間を検知することで、打刻を行わなくても自動で勤怠を登録します。
入力されたデータは既存システムと連携することも可能です。


  お問い合わせ  - お気軽にお問い合わせください - 

  • 株式会社 パブリックリレーションズ
  • 〒064-0807
  • 北海道札幌市中央区南7条西1丁目13番地 弘安ビル5階
メールでのお問い合わせはこちら

  • この記事をシェアする