働き方改革|業務効率改善(報告書作成編)②


働き方改革、生産性向上って言うけれどいったい何から始めれば良いの?

報告書機能で、隙間時間を活用して書類の作成を!

 

外勤をしていて、会社に戻ったころには定時15分前。
直帰したいのにそのあとの書類処理があるので泣く泣く残業・・・という経験、ありませんか?
訪問先が複数ともなれば、取引先との打ち合わせを終えて戻って一息ついて書類作成しようと
なってもなかなかげんなりしてしまいますよね。

 

また、打ち合わせの際に、「これは、帰社したらすぐに上司に確認しなければ!」
と思っていたのに、
帰社したら急な出張でその上司が不在のため確認が遅れてしまい、後の業務に支障が出た、という経験ありませんか?

 

移動時間などの隙間時間を有効活用して、簡単にでも報告書が作成できればいいのに、
急ぎ確認を取りたいことや、要点だけでもすぐ上司や同僚に報告できれば、その後の話がスムーズなのに・・・。

 

 

実はそれ、できます。
それがこちら、「報告書機能!!!」


以前のアポイント編でご紹介したグループウェアの機能の一つ。
クラウド上で管理されているため、スマートフォンからいつでもアクセス可能。
訪問を終えて、次の会社へと向かう移動時間の合間に報告書の作成ができます。




また、報告書作成した旨を通知する機能もあるため、
すぐに報告をしたい相手を指定して、早めの確認を取ってもらうことも可能です!



訪問のアポイントが一日で重なって、書類作成がまとめてやると時間がかかる、
時間を置くと、記憶が曖昧になってしまって正確な報告が出来なるから泣く泣く残業・・・
その悩み、一気に解決しませんか?


  お問い合わせ  - お気軽にお問い合わせください - 

  • 株式会社 パブリックリレーションズ
  • 〒064-0807
  • 北海道札幌市中央区南7条西1丁目13番地 弘安ビル5階
メールでのお問い合わせはこちら

  • この記事をシェアする