働き方改革|業務効率改善(報告書作成編)①


働き方改革、生産性向上って言うけれど いったい何から始めれば良いの?

営業担当A君の一日 報告書作成編~リアルタイムで見たとしても、全部見れなきゃダメじゃないか!!!~



なにやら午前中だけでいろいろなことがありすぎたA君。
そんな彼に、次はどんなことが待ち受けるのでしょう・・・?


午前中に様々な受難があって落ち込み気味だったはずのA君。
地獄の(?)午前中を乗り越えた彼の午後の業務は、以前からアポイントを取っていた企業3社への訪問です。

「やっぱり外回りはいいな、俺の実力はお客様と対面してこそ発揮されるんだ!」


午前中の憂鬱はどこへやら。すっかり悦に入るA君。
今回訪問をした3社は全て自社サイトより問い合わせのあった新規企業。
その最後の会社の訪問が、たった今終わったようです。


訪問アポも別の営業社員がとっていたため、完全に初対面で臨んだ今回の訪問ですが、手応えはバッチリ。
特に2社目の担当者とはかなり打ち解けて、「Aさんの会社にならぜひお願いしたい」というお言葉まで頂けたようです。
「あとは会社に帰って報告書を作成して、システム部にあの案件を確認して、か。」

今後の自分の動きを声にだして確認しながら、時計に目をやるA君。
時刻は現在16時7分。
「16時過ぎてる・・・。これから帰社して書類まとめてそれから・・・18時半にはひとまず帰れるな。」


でも、油断は禁物。可能であればもっと早く帰りたい。だって今日は、大好きなスポーツ中継が19時からあるから!
「よし、急ごう!」と気持ちを新たに、急いで駅の階段を駆け下りるA君。
まさに電車が出発しようとするその時、タッチの差で駆け込みます。
(※※※駆け込み乗車は禁止です)
「なんとか間に合った、これでひとまず45分には会社につけるな!」
ほっと一安心のA君。しかし、電車はなかなか発車しません。
おかしいな・・・・となんとなく不安を感じ始めたころ、衝撃のアナウンスが流れます。
『ただ今B駅で人身事故により先行車両に遅れが生じております。お急ぎのところ大変申し訳ありませんが、しばらくお待ちください』


・・・・こんなときに!!??


アナウンスが流れて5分経ち、10分経ち、20分経ちましたが電車は動く気配はありません。
電車の中ではただ待つことしかできず、A君のいら立ちも募るばかり。
「なんでこんな時に・・・・もう残業確定じゃないか・・・!」


今日の試合中継、2週間前から楽しみにしていたのに・・・・!

結局電車が動き出したのは、17時を20分も回ってからのこと。
その後、A君が会社に戻ったのは、17時55分。本来直帰も可能な時間ですが、
報告書作成を翌日に回すと明日のスケジュールが詰まってしまう、という判断により、
泣く泣く残業をすることになったA君。

突発的なアクシデントに対するムカムカした気持ちを抱えながら、報告書作成に取り組むA君。
つい2、3時間前には、先方の担当者と楽しく商談していたのが嘘のようです。

さらに、システム部への確認事項があるのに、A君が部署の扉をノックしたときには既にもぬけの殻状態。
いつもは誰かは残業しているのに、なぜ!?と思ったら、その日はシステム部の定例飲み会の日だったため、全員すでに退社してしまったようです。


ことごとく計画が崩れ去ってしまったA君。気が付いたら時刻は19時55分。
あの人身事故での足止めさえなければ、その分の時間があれば、定時は無理でも
せめて18時30分には退社できて、ぎりぎり19時には家についていたはずなのに・・・!
「あの電車の中での1時間・・・返してくれよ・・・」

そしてさらに悔やまれることは、本日の試合の録画を一度考えたのに断念したこと。
まだ見ていない番組が多くて録画の容量が少なかったのと、何より試合はリアルタイムが醍醐味!と思ったのが理由でした。
これこそ本当にどうしようもない(どうでもいい)ことですが、昨日の夜の自分を蹴飛ばしたい衝動を抑えるのに必死なA君。
「リアルタイムで見たとしても、全部見れなきゃダメじゃないか!!!」
---------------------------------------------------------------------------
突発的なアクシデントで思わぬ足止めをしてしまい、その後の業務スケジュールが全て台無しになる・・・
自分に非がなければないほど、やるせない気持ちになりますよね。ただ待っているだけの時間って、とてもつらいもの。

そんなつらい経験を今までしてきた方には、報告書機能のシステムをお勧めします!



  お問い合わせ  - お気軽にお問い合わせください - 

  • 株式会社 パブリックリレーションズ
  • 〒064-0807
  • 北海道札幌市中央区南7条西1丁目13番地 弘安ビル5階
メールでのお問い合わせはこちら

  • この記事をシェアする