働き方改革|業務効率改善(訪問アポ編)②


働き方改革、生産性向上って言うけれどいったい何から始めれば良いの?

グループウェアを使って、社内のスケジュールを共有!

 

「○○部の■■さん、いますか?」という電話を受けて、
デスクを見たら当人がいなくて、
不在なのか、はたまた席を外しているだけかわからなくて困ったことありませんか?
あるいは外出の予定がないはずなのに朝から姿が見えずに、
どこにいるかわからない、と途方に暮れたことありませんか?

 

せっかく取引先と訪問の約束を取り付けたのに、そのことを一緒に行く予定の社員に伝えたら
「その日、別の訪問入ったから無理」と、泣く泣く変更のお願いの電話をしたこと、ありませんか?

 

常にスケジュールがリアルタイムで更新されて、ある程度先の予定までわかって、
行動を共にする社員のスケジュールを、自分のスケジュールと一緒に押さえられたらいいのに・・・・。

 

 

実はそれ、できます。
それがこちら、「グループウェア!!!」 


チームや部署の予定が共有でき、週・日などの様々な表示画面も用意できます。


クラウド上で管理されているため、どこからでもリアルタイムでスケジュールの登録・変更が可能!
常に最新のスケジュールを確認できます。


自身と行動を共にするメンバーのスケジュールも、自分のスケジュールを登録する際に押さえられるので、
伝えた時には別の業務が入っていた、ということもありません♪

 

メンバーのスケジュールがわからなくて業務が進まない、
一緒に行動するメンバーが別の業務を行わなければいけないことが後から発覚し、話が振り出し戻ってしまう・・・。
その悩み、グループウェアの導入で一気に解決しませんか??


  お問い合わせ  - お気軽にお問い合わせください - 

  • 株式会社 パブリックリレーションズ
  • 〒064-0807
  • 北海道札幌市中央区南7条西1丁目13番地 弘安ビル5階
メールでのお問い合わせはこちら

  • この記事をシェアする