クラウドサービス|オンラインストレージ|Dropbox (1) 登録


便利なクラウドサービスはたくさんあります。 その中でも良く耳にするのがオンラインストレージ。 ここでは色々なオンラインストレージと、その便利な使い方を紹介していきます。
 

Dropbox の新規登録手順

 

アカウントの取得

まずDropbox のアカウントを取得して使えるようにします。
Dropboxのサイト(https://www.dropbox.com/)を開きます。

Googleアカウントでログインする方法と、新規アカウントを取得して始める方法があります。 ①姓
②名
③メールアドレス
④パスワード
⑤利用規約に同意します。

 

 

今回は「個人で」を選択しました。

 

 

2GBまでは無料です。今回は「今はいらない」を選択しました。

 

 

「あまり重要ではない」を選択しました。

 

 

「使ってみる(無料)」を選択しました。

 

 

「Dropboxをダウンロード」を選択しました。

 

 

ブラウザはMicrosoft Edgeの例を紹介しました。ブラウザによっては操作が違いますのでお気を付けください。

「実行」を選択すると、Windows用のDropboxのインストールが始まります。

このアプリケーションをインストールすることで、ローカルのパソコンとクラウドがリアルに同期されます。

 

 

「インストール中」の画面になり、インストールが完了しました。

 

 

「機能を見る」を選択しました。

 

 

ファイルのアップロード

 

「ファイル」を選択しました。

 

 

クラウド上のファイルの一覧が表示されました。

 

 

パソコンのデスクトップ上のファイルをクラウドにアップロードします。

ファイルをブラウザ上にドラッグ&ドロップします。

 

 

ここでマウスをリリース(解放)します。

 

 

「xxxをアップロードしました」のメッセージが下段に表示され、正しくアップロードされました。

 

 

Dropboxには無償で使える「Paper」という機能もありますし、色々な使い方が出来ます。

ブラウザからだけではなく、スマホやパソコンからでも使えますし、次回はそこらへんをひとつずつ紹介しますね。


  お問い合わせ  - お気軽にお問い合わせください - 

  • 株式会社 パブリックリレーションズ
  • 〒064-0807
  • 北海道札幌市中央区南7条西1丁目13番地 弘安ビル5階
メールでのお問い合わせはこちら

  • この記事をシェアする